診療方針

当院の診療方針です。

方針イメージ

 

一般内科・小児科

プライマリー・ケア(家庭医としての総合医療)に重点をおき、どのような疾患についても対応することをめざします。専門的な治療が必要な場合は患者様と共に最適な方法を検討し、大学病院や中核病院を含めた近隣医療機関と連携して行きたいと考えてます。日々の健康管理を中心に行い、ていねいな診療を行うようこころがけます。


専門外来

胃腸や肝臓膵臓などの消化器疾患
不眠や気分の落ち込みなどの心療内科・精神科疾患
睡眠中のひどいいびきや呼吸が止まってしまう睡眠時無呼吸症
心臓や血圧の異常
認知症など高齢者特有の病気
につきましては専門的に診察を行っております。詳しくは診療案内をご覧いただくか電話で問い合わせ下さい。